1. HOME
  2. 記事
  3. 占い師のSNSでリーディングや、無料ブログが悪手な理由
記事

占い師のSNSでリーディングや、無料ブログが悪手な理由

記事

スピリチュアルサイトなんか運営しているおかげで、占い師志望の方から「プロになるにはどうしたらいいですか?」なんてよく聞かれます。で、答えはいつも「プロ厳しいよ?無理しなくていいんじゃない?」とお答えしておりますが。。。

個人的には「ブログとSNS用意して、『占い師です』って名乗ればプロ」と思っております(笑)←資格がないため。インチキは基本このスタイル

ただし、その「ブログとSNS」は、よく見られる方法ではまず集客できません。心臓の弱い方はバックでお願いします(笑)

無料ブログサービスがまずい理由

独自ドメインの記事でも書きましたが、無料ブログサービスは「いつ終了するかわからない&規約変更で飛ぶ可能性がある」のです。大学時代、auブログで理系学生の生活を書いていたわたくしは、このサービス終了に泣きました(笑)3年かけて書き溜めた記事&今はもう撮れない写真満載だったのに。。。

ということが起きてしまうのが、無料ブログサービス。

youtubeなどでも、人気youtuberがいきなりアカウント停止になりますし、プラットフォームを使うということは、運営の気分次第で自分の育てたサービスがダメにされてしまう危険を伴うのです。自営業やってたら、翌月から収入ゼロ状態だとお考え下さい(笑)←怖すぎるわwww

また、無料ブログサービスで使う個別ブログのURLですが、これはサブドメイン(ドメイン所有者から分けてもらうドメイン。ドメインについてはこちら)です。

そして、今のSEOでは、独自ドメインといって自分のURLを持っている人が検索で上位にくるようにできています(つまり、検索エンジンの1ページ目に表示してもらえるって事ね)。会社とかのサイトが上位になっているのは、より検索ワードに対する最適な答えを用意するためですが、サブドメインはこの時点で負けます(笑)←つまり、集客できないってこと♡

たまに、アメブロとかが検索上位に出ることがありますが、それは古いページでアクセス&被リンクが多いか、有用な独自ドメインのページがないからです。ライバルができたら、あっという間に場外でしょう。。。

また、アメブロや無料ブログをやっている占い師さんやスピリチュアル関連の人で、今残っている人は、2000年代後半~2010年代初期に参入し、ある程度集客できた人が多いです。この頃は「アメブロ=ビジネスに強い」「Exciteブログ=クリエイター向け」など、無料ブログごとの特色がうたわれ、有名人もやっていました。←独自ドメインのサイトを作るのが、とても難しかったのもある。

ですが、今は?

独自ドメインのサイトが簡単にできるようになり、かつSEOでも強い。優位性があるとすれば無料なことだけですが、ヘッダーやアイコンなど、結局無料のスキンでは集客できず、プロに外注する方も多いです。それだと、無料の意味さえないかも。。。

SNSでリーディング」の何が悪い?

そして、SNSの占い師アカウントといえば、タロットや占星術など、自分の占術公開。今日の運勢なんかが、よく使われてます。youtubeやインスタなら、綺麗にクロスを敷いたテーブルで、オラクルカードやタロットカードを広げる「プロ」の多い事。

でもちょっと待って?

それ見てるの同業者だから。

というのも、占い師を目指す皆さんは何を使って勉強してきましたか?私が聞く限り、SNSを参考にしている人が圧倒的に多いぞ(笑)つまり、ライバルを増やしているだけで、全然集客になっていないのです。テレビの占いや、有名人のyoutubeを真似している方も多いようですが、それじゃダメ。人まねでうまく行かせても、ボロが出て評判が落ちるだけ。

まあ、私も自サイトにタロットリーディング載っけてるし、twitterでもやってましたから、それが集客につながる面もなくはないのです。

でも、よく見て。占いしてるのは、各月の限定占いのテーマを決めているだけでしょ?アクションを起こしてもらうリンクも入れてるよね?なお、アクションを起こしてもらう取り組みは、SNSリーディングとかでも見かけますが、これがなかったら単なる「ライバルにタダで手の内を教えている状態」なので、その時点でアウトです(^^;)

あと、オラクルカードでポエムな読みしてると、一般人からドン引きされて逆効果になります(笑)これも占い師志望さんあるある(^^;)

「Spiricare」「Rivivcare」など、複数サイトを作成、運営している管理人ふみが作った、これからブログやりたい人のための情報サイトです。
技術的なことよりも、考え方や「実際どうなのか」を伝えることを大事にしております。

error: Content is protected !!